座席の取り方

飛行機の込み具合いよって座席を変える

飛行機に乗る時に、”あの席が良かった”などと思う事が多々あると思います。飛行機に乗る際には、座席のチェックが出来ないと思っている人が多く後はウン頼みしかないと言うように考える人も多いようです。ただ、飛行機では実はネット上から事前に座席指定をする事ができます。この座席指定システムは日本の航空会社にはほぼ入っておりネット上で窓側や通路側と指定する事ができます。また、座席指定をした後でも変更する事ができるため非常に便利なサービスでもあります。そこでこのサービスを使って裏技を書いてみます。海外へ行く際には長い時間飛行機に乗っているため、横になりたいなどと思う人も少なくないと思います。その場合、ネットでの座席指定システムを使ってギリギリになって空いているスペースを見つけて、そこに座席指定をしてあげる事で回りに人がいなく、スペースを確保できる可能性が数段上がる可能性があります。座席指定システムで横が居ないエリアを選び実際に飛行機に乗ってみると空いていて、横もいなく、広いスペースで良かったと言う声も多数あるようです。最近ではそのようなシステムを使って海外旅行の移動を快適に過ごそうと考える人が増えているようです。

無題